TA_LOG

TA-LOG

理想の在宅ワーク環境づくり

  • X-Layout/X-Arm
    X-Layout/X-Arm

【Standard Products デスクマット】 | マウスパッド同様に質感が素晴らしい

「ちょっと良いが、ずっと良い」でお馴染みの

DAISOの新業態「Standard Products」「牛革風リバーシブルデスクマット」という

製品を購入してみた。

 

以前、「マウスパッド」も購入しており、質感の良さは現物を見ていたが、

この「デスクマット」はサイズ感がとても良く、かなり気に入っている。

 

デスクマットは何枚も買っているが、結論としては「安くても十分」という事だ。

 

■オススメポイント■
  ⭕️サイズが理想的なサイズ感
  ⭕️牛革の質感が「渋い」
550円でこの品質なら、気軽に変えて良いですね。

Standard Products 牛革風リバーシブルデスクマット

■商品仕様■
  • サイズ:350 x 700mm
  • 素材:塩化ビニル
  • カラー:ブラック x ライトブラウン

色々と試した結果「woodmate」の製品を使っていましたが、また乗り換えました。

【Standard Products 牛革風リバーシブルデスクマット】パッケージ

330円の正方形に近いデスクマットは使い勝手が悪そうだったが、

「350 x 700」とサイズ感が使いやすい。

塩化ビニル製で、表面がさらさらしているので、「Delta Hub Carpio 2.0」でも引っかかり難いですよ。

【Standard Products 牛革風リバーシブルデスクマット】質感をチェック

牛革の風合いがかなりしっかりと出ており、質感的には「染めムラ」といった仕上げ。

背面は「ライトブラウン」となっており、リバーシブルで使用出来る。

ライトブラウンの色があまり良くないので、リバーシブルにせず「背面はコルク」にした方が嬉しいですね・・・

【Standard Products 牛革風リバーシブルデスクマット】マウスパッドと色味の確認

同じラインナップの「マウスパッド」と比べてみても質感に差はない。

「woodmate デスクマット」も合わせてチェック

「Gadget life on the Desk」という文字が刺さる。

こちらのデスクマットは同じ牛革でも「シボ」と呼ばれる風合い

背面はコルクになっており、キーボードを打つときの打鍵感が心地よく、

防音効果も期待できる。

好みの問題だと思うが、「よくあるタイプ」の合皮だ。

サイズはやや大きく400 x 800の製品だ。

デスクマットもピンキリですが、最終的には「価格」に見合ったものの方がよいです。
Woodmateの製品は価格も安く結構オススメです。

結論

550円で購入できる「Standard Products」の製品は「破格」だと思う。

「染めムラ」の質感が無骨で良いが、やや重い雰囲気になってしまうとは思う。

一方でWoodmateの製品は、デスクのサイズと合えば「シボ」の質感により、

重くなりすぎないだろう。