TA_LOG

TA-LOG

理想のデスク環境を追い求めています

【初心者向け】秋月電子 KEYPAD 4X3で人生を考えた

半田作業の練習がてらで、「秋月電子4x3キーパッド作成キット」を作りました。

akizukidenshi.com

秋月電子に行ったときに、マトリックス回路 4x3キーパッド作成キットなるものを購入していたので、組み立てることにしました。
自作キーボードキットよりもはるかに安価に「気分」は味わえるので、これはこれで完成させたいというモチベーションです。

目的は何!?

簡単に言うと、「MX Master 3」のキースイッチ交換の為の習作。
適当にはんだ付けとはんだ吸取線を触れれば、という軽い気持ちです。
この程度の「電子工作」なら、一時間もあれば終わるはずです。

Arduinoが必要だよね

以前、適当にブレッドボードで遊んでいた、ELEGOO Arduino UNO R3を引っ張り出して、これと繋ぐことにしました。

Arduino IDEのインストール

こちらから、最新版をダウンロードし、インストール開始

半田開始

良い調子で抵抗とキースイッチを取り付けて、気づいたのですが…

  1. 抵抗の向きが「逆」
  2. キースイッチの間の抵抗のつけ忘れ

はい、失敗したので、直していきます。

はんだ吸い取り線

奇しくも「失敗」したので、はんだ吸取線を使用しました。

素手だとかなり熱くなるので手袋した方が良さそう。

Ardiuno IDEでサンプルコードが走らせる

「ライブラリをインクルード」して秋月電子のホームページからサンプルファイルを書き込みます。

完成

ブレッドボードにジャンプケーブルで付け、接続。

USB-Bなので今時ではないです。

Ardiunoによりマイコンボードに書き込み

書き込みを完了させ、キースイッチを押すとサンプルコード通りに動きます。

マクロ的なキーの組み合わせも出来るので、

ショートカット用のキーボードとしても改良すれば良い使えそう。

BluetoothWi-Fi対応のマイコンと組み合わせた方が良さそうです。

結論

失敗続きでかなり時間がかかりました。

簡単な先のつもりが、また朝を迎えてしまいました。

半田作業は問題なし。

はんだ吸取線も失敗続きだったので結構試せました。

何事も経験ですが、しなくてもいい経験もある。

人生とは何かを考えさせられました。

ブログランキング・にほんブログ村へ
ガジェットランキング